2019年 11月12日 (火) 高松市 六条町599-2 にオープン致しました

ロンドンのカット事情 no.4

こんばんは、SANDRO(サンドロ)ヘアドクター櫻井です。

初めての方はこちら。

またまた前回の続き。

オーダーについて。

これは本当にすごいと思ったのが

アジア人。

ほぼ9割の人が日本の女優さんの髪型にしたいと。

ダントツは石原さとみ
綾瀬はるか
土屋太鳳
桐谷美玲
宮崎あおい

が多かったです。

日本の事が好きってのはわかるが、目指す髪型がモデルじゃなくて女優。
いったいどこから情報を仕入れてるのかと思ったら
日本のドラマを見てる人が異常に多い!!
そこから髪型を参考にしてるそうです。

そして、ツワモノは字幕なしで日本語のみで観てます。(ロンドンにいながら)
中でも、ビックリしたのが

字幕なしでしゃべくり007観て、笑う所でちゃんと笑ってるって事!!

どんだけ日本語ペラペラなんやー!!!
何でここまで詳しいかというと、施術中に観てる人が割と多い
そして、しゃべくり007観てた人はイヤホン無しで観てたから、こっちもわかるってゆう 笑

ヨーロッパの人はビジュアルの写真よりかは言葉で説明ってのが多かった。

そして、アジアもヨーロッパも多かった長さは、

鎖骨の前後ぐらいのロブスタイル。

お陰でこの英語の説明はメチャクチャ得意になりました。

鎖骨の場所ってのは最も跳ねやすい。
だから、跳ねても良いのか、それとも収まりを重視したいのかを確認するが、
前者は割と少ない。
やはり各国圧倒的に多いのが後者の収まり重視

鎖骨下ならまだ問題はないけども、
鎖骨の上にしたいのであればその人のベストの跳ねない位置を探し、跳ねないカットをする。
(そういうテクニックもあります。)
ただ、ヨーロッパの人達はアジアの人と違って跳ねずらく、アジア人は跳ねやすい傾向に。

ロンドンのカット事情編、まだ続きます。

では、また!!

最新情報をチェックしよう!
>[誰が乾かしても決まる髪]      SANDRO-hair doctor salon-

[誰が乾かしても決まる髪]      SANDRO-hair doctor salon-

OPEN 9:00 /CLOSE22:00 完全個室有り
[カット最終受付 21時]
お仕事後や、お子様連れ等、フレキシブルに対応可能なサロンです。
お店専用LINEで、ご予約や各種ご相談もできますので、お気軽にご連絡くださいませ。