2019年 11月12日 (火) 高松市 六条町 にオープン予定

究極の差別化

こんばんは、SANDRO(サンドロ)ヘアドクター櫻井です。

初めての方はこちら。

しばらく続いたロンドンでのカットに関しての経験談でした。
他の経験談についてはまた後日!!

その中で、僕が1番これは!!!

と思った事。

ロンドンのサロンはマンツーマンスタイルが多いです。

アシスタントに極力施術を任せない。
基本、来店から退店まで自分一人で施術する。
スタッフ数が多い少ないは関係なく。

昨今、色んなスタイルのお店があります。

●安売り〜高級店
●マンツーマンスタイル〜大所帯
●個人プレー〜全員野球

僕が今まで美容師やってきて経験したのは

高級店

マンツーマンスタイル、大所帯

個人プレー、全員野球

僕が東京で勤めさせてもらっていたお店はアシスタントが沢山いて、手伝ってもらってよく助けてもらっていました。

僕もそんな環境で12年身を置かせてもらい、
アシスタント時代は担当者にも、お客様にも成長させてもらいました。

というか、お客様に成長させてもらった方が大きい。

と未だに感じます。

当然、どちらもメリットデメリットはあります。

マンツーマンスタイルや個人プレーは顧客満足度が非常に高く、施術ミスがほぼ無い。
担当者と確実に仲良くなる事で、自分を知ってもらいやすくなり、本当に自分が好きなスタイルを伝えやすい。

が、担当者次第では会話の逃げ道が無く、ヘアスタイルもマンネリしがち。

大所帯や全員野球は色んな人と触れ合えるので、常にフレッシュな感覚で会話が出来、お客様ご自身がスタッフを育ててる実感がとても湧き、常に新しい空気が入ってくる。

が、忙しい場合、流れ作業で施術も疎かになる時も。
担当者も、そわそわして、あっち行きこっち行きと、ないがしろにされる時も。
その場合、とつもなくクレームが多い。

どちらも一長一短。

どっちも経験した僕は正直甲乙つけがたいです。

それよりも1番大事なのは

希望のヘアスタイルになるのかならないのか。
ヘアスタイルが気にいるのか気に入らないのか。
翌日から同じクオリティでスタイリング出来るのか出来ないのか。

正直ここに全ては集約されます。

次回はこれにマトを絞ってブログ書こうと思います。

では、また!!

最新情報をチェックしよう!

blogの最新記事8件

>[誰が乾かしても決まる髪]      SANDRO-hair doctor salon-

[誰が乾かしても決まる髪]      SANDRO-hair doctor salon-

OPEN 9:00 /CLOSE22:00 完全個室有り
[カット最終受付 21時]
お仕事後や、お子様連れ等、フレキシブルに対応可能なサロンです。
お店専用LINEで、ご予約や各種ご相談もできますので、お気軽にご連絡くださいませ。